ノスタルジックストリート

10月15日(土)に、ホテル国際21 千歳の間にて10月公開例会「今こそ、社会人基礎力」~地域の明るい未来のために~を開催します。
今年度の長野青年会議所では未来資本創造委員会が年間に渡って【社会人基礎力】向上のための事業に取り組んでまいりました。

【社会人基礎力】とは?

ここで、【社会人基礎力】について簡単にご説明させていただきます。【社会人基礎力】は経済産業省によって提言されました。若年層の早期退職が目立ち、ニートや引きこもりなどが問題となった時期でした。それを解消するために提言されました。企業と学生の間にある「働くために必要とされる力」の認識のギャップを減らすことを目的としました。つまり、若年層の早期退職が無くなれば、社会的問題の解消に繋がるのでは、という考えの元に提言された概念です。

そして、社会人基礎力ですが何故今取り上げたのでしょうか。それは、忌避できない人口減少により、労働生産力の減少が見込まれるからです。我々長野青年会議所には経営者や企業の管理職など様々なメンバーがいます。どの企業においても人手不足の問題が付きまとっています。そこで、働き手が増えないのであれば個々の能力を向上させ、質で補おうと考えたからです。時代背景は目まぐるしく変わっていきます。数多くある企業もそれに対応していかなければなりません。

【社会人基礎力】を身に付けるための取り組み。

青年会議所メンバー向けに【社会人基礎力】についての重要性を学んでいただくための3月例会、高校生を対象に【社会人基礎力】を身に着けていただき継続的な向上に取り組んでいただくために「魅力発見!シャキソ・クエスト in 長野 ~今後の時代を生き抜く『力』を獲得せよ~」を開催してきました。そして、集大成となる10月公開例会においては市民の皆様が関わる人財育成や子育てに社会人基礎力の観点を取り入れる意欲を向上させることを目的としています。

10月公開例会について。

10月公開例会は3部構成にて開催されます。第1部では【社会人基礎力】について分かりやすくご説明するとともに、今年度の取り組みに関しても振り返るパートを用意しています。高校生に参加していただいた年間事業においては、参加者が体験して感じたことをインタビューしてお届けしますので、若年層が【社会人基礎力】を学んだ結果どのような効果があったのか、楽しみにお待ちください。
第2部では【社会人基礎力】に関しての第一人者である久米 信行氏に講演をしていただきます。経営や教育、著作活動など様々な分野でマルチに活躍される同氏が【社会人基礎力】に注目し、活用するに至った理由についてお話いただきます。実際に【社会人基礎力】に取り組むことで企業や教育の場において起こり得る変化について、具体的にお話いただくことで市民の皆様にとって【社会人基礎力】をより身近に感じていただくことができます。
そして、第3部では第1部と第2部の内容を踏まえて、長野のまちにおいて【社会人基礎力】を活用した場合にどのような変化が起きるのかについて発信します。年間を通して事業に邁進してきた未来資本創造委員会のメンバーが、考えに考え抜いた内容を皆様に発信します。
人口減少など避けることのできない問題から目を逸らすことはできません。この機会にともに私たちとともにまちの未来について思いを馳せましょう。皆様のご来場を長野青年会議所メンバー一同、心よりお待ちしております。

■実施内容
10月公開例会「今こそ、社会人基礎力」~地域の明るい未来のために~
【日時】10月15日(土) 14:00~16:00
【会場】ホテル国際21 千歳の間
【主催】公益社団法人長野青年会議所(未来資本創造委員会)

Chinese (Simplified)EnglishJapaneseKorean