同志拡大室

室方針/委員会方針

室 長
日下部 好治

同志拡大室  室方針

 長野青年会議所は創立以来、会員拡大運動を推進してまいりました。近年会員数は減少傾向にあり、このままでは会員同士が関わり合い、共に成長し合う機会の減少はもとより、長野青年会議所が地域に与える発信力や影響力の低下も危惧されます。
 私たちが今後もより良い社会の実現に向けた運動を行い、長野青年会議所が持つ魅力やまちに対する想いを市民に広めていくためには、全会員の拡大に対する意欲をさらにかき立て、同じ志を持つ者、すなわち同志を増やしていくことが必要不可欠です。そして、JC運動の原点である会員拡大運動を通じて、様々な価値観や思考を持つ仲間と切磋琢磨し合うことで、このまちと人を思い合うこころの醸成、すなわち「機微」が分かる会員の育成につなげます。
 長野青年会議所が未来永劫選ばれ続ける組織となり、より良い地域社会の実現に向けた運動を推進していくために、委員会という枠組みを超え、全会員が手を取り合った同志拡大運動に邁進すべく全身全霊をかけて牽引してまいります。

委員長
田中 裕樹

拡大戦略特別委員会  委員会方針

 会員拡大運動は、組織の存在意義や考え方を理解し、長野青年会議所を発展させるための必要不可欠な運動です。近年、会員数は減少傾向にあり、組織の未来を考え、より多くの同志を永続的に受け入れていくためには、「自分ごと」と全メンバーの意識を醸成し、効果的な会員拡大運動に取り組む必要があります。
 会員拡大にあたり、我々の推進する運動を通じてメンバー同士の絆を強めると同時に、委員会の垣根を越え切磋琢磨し受け入れる体制を構築しながら、新たな角度から会員拡大運動を推進します。さらに、地域の発展を目指し多くの市民に青年会議所運動を通じて組織の存在価値を示し共有していきます。そして、組織の未来を託すことのできるメンバーに対して自己成長の機会を提供し、個々の能力向上につなげ、より魅力溢れる組織を目指します。
 長野青年会議所の素晴らしさに触れる機会を多方面から発信するとともに、人と人とのつながりを尊重し、より良いまちづくり運動の原動力となる人財を迎え入れ、未来を見据えた会員拡大の礎となるよう邁進します。